富山市で口コミ1位の歯医者・歯科|とやま総合歯科・矯正歯科

診療時間
09:00~12:30 - -
14:00~19:00 - -

☆…金曜午後は17時まで / △…土曜午後は16:00まで
火・日祝日休診

076-425-0418

〒930-0982 富山県富山市荒川5丁目1-1 [MAP]

銀歯とセラミックの違い

スタッフブログSTAFFBLOG

銀歯とセラミックの違い

2017年03月20日

歯を健康に保とうと努力していても、どうしても虫歯になってしまうことがあります。そういった患者様が歯医者へ行き、歯の治療を検討する時に一番気になるのが虫歯になってしまった歯を、どのような歯に差し替えるかということです。最近ではセラミックや銀歯、または金歯などのオーソドックスな物に加えて、インプラントなど新しいものも増えて歯の治療の幅が広がってきました。それでも、ベーシックなセラミックと銀歯を選択して治療に励む患者様は多く、歯医者での治療でこの二つの治療方法を望む患者様が圧倒的な数を占めています。ではこの二つの治療方法、銀歯とセラミックは具体的にどう違うのでしょうか。まず簡単にわかりやすい部分をあげてみると、セラミックは白色に近い色で、銀歯はその名前の通り成分に銀を使っているので必然的に銀色になります。つまり見た目が白色なのがセラミック、銀色なのが銀歯ということになります。歯というものは、食事をする時や、会話をする時に自然と見えてしまう部位の場合、歯そのものの色を気にする患者様は多くおられます。見た目をなるべく自然なままの状態に保ちたい、そう言った方にセラミックを選ぶ方が多いです。また、たまに銀歯に対して金属アレルギーを持っている患者様が、セラミックを選ぶパターンもあります。そんなセラミックですが、銀歯より若干治療費が高くなります。銀歯は保険対象なのですが、セラミックは保険外治療になるためです。銀歯とセラミック、それぞれメリットデメリットがあるので、歯医者で医師のアドバイスを良く聞いて考えた上で納得のいく治療を選ぶ必要があります。

  • 歯科用CT
  • とやま総合歯科・矯正歯科取扱商品
  • 富山市のとやま総合歯科・矯正歯科の内観
  • 富山市のとやま総合歯科・矯正歯科の外観
  • 広々とした診療室
  • ゆったりとした玄関
  • キッズルームは存分にお楽しみいただけるたのしさ溢れる空間
  • 待合室でおくつろぎください

pagetop