富山市で口コミ1位の歯医者・歯科|とやま歯科医院

診療時間
09:00~12:30 - -
14:00~19:00 - -

☆…金曜午後は17時まで / △…土曜午後は16:00まで
火・日祝日休診

076-425-0418

〒930-0982 富山県富山市荒川5丁目1-1 [MAP]

インプラント手術は痛いのか

スタッフブログSTAFFBLOG

インプラント手術は痛いのか

2017年03月24日

インプラントは、顎の骨に穴を開けて歯根を埋め込む手術です。
虫歯を治療するだけでも充分痛いのに、外科手術と聞いて不安になる人も多いでしょう。
インプラントはどれ位痛い治療なのでしょうか。

・外科手術中の痛みとは

インプラントの手術を行う時には、まず麻酔をしっかりとかけます。
この麻酔を注入する際に痛みを感じます。多くの歯医者で表面麻酔をしたり、細い注射針の麻酔を使用したりと、なるべく痛みを感じない様にしてくれています。
麻酔が効いてしまえばメスを使用したり歯の骨を削る痛みはまず感じないと思って良いでしょう。
但し目を開けていると、医師の手に血がついているのが見えるので、想像により痛みが起こることもあります。
歯の骨を削る際にドリルを使用すると頭に振動が伝わり、それを痛みとして認識する人もいます。
歯茎を縫う必要がある場合、麻酔というのは奥深い神経程効き易く、表面は効きにくいので、チクチクと軽い痛みを感じます。
また、インプラントの手術が長引いてしまうと、途中で麻酔が切れてしまうことがあります。
段々と痛みを感じる様になるので、早目に歯医者に伝えて麻酔を追加して貰いましょう。

・どうしても痛みが不安な場合

インプラントの痛みがどうしても不安な場合には、歯医者によっては点滴による鎮静薬を使用してくれるところもあります。
全身麻酔とは違い、リラックスした気持ちになり、より痛みを感じにくくしてくれます。
事前に静脈内鎮静法を行っているか確認しておきましょう。

インプラントの手術の痛みは、手術中よりもむしろ手術直後に麻酔が切れた時の方が感じ易くなります。
抗生剤や痛み止めを処方して貰えますので、我慢せずに頼った方がストレスが溜まりません。

  • 歯科用CT
  • とやま歯科医院取扱商品
  • 富山市のとやま歯科医院の内観
  • 富山市のとやま歯科医院の外観
  • 広々とした診療室
  • ゆったりとした玄関
  • キッズルームは存分にお楽しみいただけるたのしさ溢れる空間
  • 待合室でおくつろぎください

pagetop