富山市で口コミ1位の歯医者・歯科|とやま歯科医院

診療時間
09:00~12:30 - -
14:00~19:00 - -

☆…金曜午後は17時まで / △…土曜午後は16:00まで
火・日祝日休診

076-425-0418

〒930-0982 富山県富山市荒川5丁目1-1 [MAP]

全部が銀色の被せ物であるFMCの特徴

スタッフブログSTAFFBLOG

全部が銀色の被せ物であるFMCの特徴

2017年04月05日

歯医者にいく時、歯が痛くなった時が一番多いです。
また、被せものが取れたということもありますね。
そんな時に歯医者を、利用することが多くなっています。

そして虫歯の時や、被せものが取れた時、その治療を行います。
その時、治療の種類があってその種類を患者さんが選択をすることになります。

その治療の一つに、全部が銀色の被せものであるFMCという治療法があります。
その治療は、保険を利用することが出来るので、多くの人が利用することが多いです。

そして、その治療をすることによって、カバーが出来て満足をしたということが多いですね。
ところが、そのFMCにはデメリットもあります。
そのことを知っていると、被せものについて選択することができますね。

そのデメリットの一つに、銀色で目立ってしまうということがあります。
前歯を銀色の治療をすることはありません。
しかし、奥歯でも笑った時等、銀色が見えてしまうので、そのことに抵抗を持つこともあるでしょう。
そんな見た目を気にする人は、そのことについても気を付けることが大切です。

また、金属アレルギーである人は、FMCは治療対象を外すことが望ましいです。
自分で金属アレルギーであるのかわからないこともあります。
そのため、不安がある人はほかの治療方法を選択しましょう。

その他の治療としては、金歯やセラミックがあります。
金歯の場合は、見た目と金属アレルギーは同様にデメリットとなります。
そのことを思うと、セラミックは、歯医者で安心しておすすめすることができる治療方法ですね。

  • 歯科用CT
  • とやま歯科医院取扱商品
  • 富山市のとやま歯科医院の内観
  • 富山市のとやま歯科医院の外観
  • 広々とした診療室
  • ゆったりとした玄関
  • キッズルームは存分にお楽しみいただけるたのしさ溢れる空間
  • 待合室でおくつろぎください

pagetop