富山市で口コミ1位の歯医者・歯科|とやま総合歯科・矯正歯科

診療時間
09:00~12:30 - -
14:00~19:00 - -

☆…金曜午後は17時まで / △…土曜午後は16:00まで
火・日祝日休診

076-425-0418

〒930-0982 富山県富山市荒川5丁目1-1 [MAP]

レジンクラウンとハイブリッドクラウンの違い

スタッフブログSTAFFBLOG

レジンクラウンとハイブリッドクラウンの違い

2017年04月07日

前歯が折れてしまったり、虫歯が酷くなって削る部分がなくなってしまった様な場合は、差し歯という治療を行います。
差し歯の種類には「レジンクラウン」と「ハイブリットクラウン」があるのですが、言葉だけ聞いても違いが分かりません。
殆どの場合歯医者が違いを説明をしてくれますが、費用のことで頭が一杯になってしまう人もいるので先に知っておいた方が良いでしょう。

・レジンクラウンとは

レジンクラウンは、保険が適用されるので費用が5000円~7000円程度と安いというメリットがあります。
但し素材は本物の歯の様な透明感はなく、陶器の様にはっきりとした色をしていて差し歯であることがすぐに分かります。
長期間使用していると変色し易く、耐久性も強くはないのです。
また、差し歯の土台として裏側に金属を使用しますので、上を向くと金属が見えることがあります。

・ハイブリットクラウンとは

ハイブリットクラウンは、レンジクラウンよりも見た目が透明感があり、本物の歯と殆ど同じです。
金属を使用しないので差し歯であることが分かりにくくなり、見た目を気にする人向けです。
但し保険適用外となるので費用が高くつき、審美性や耐久性を追求すると1本10万円前後になります。

歯医者では説明をしますが、「こちらにした方が良いです」とははっきり言わず、あくまで患者の意思を尊重します。将来的な歯の健康ことも良く考えて、経済的にきつい様ならばレジンクラウンを選び、ハイブリットクラウンを選んだ場合は費用について歯医者からきちんと説明を受けることが大切です。

  • 歯科用CT
  • とやま総合歯科・矯正歯科取扱商品
  • 富山市のとやま総合歯科・矯正歯科の内観
  • 富山市のとやま総合歯科・矯正歯科の外観
  • 広々とした診療室
  • ゆったりとした玄関
  • キッズルームは存分にお楽しみいただけるたのしさ溢れる空間
  • 待合室でおくつろぎください

pagetop